頭痛に良く効くストレッチ

投稿日時:2017年3月09日

今回は頭痛を軽減する方法についてご紹介します。

1.大きく深呼吸

頭痛が発生する大きな要因は、脳への酸素不足によることが大きく起因します。

なので、ある作業に集中していたりすると、呼吸が浅くなり、吸い込む酸素量が減るので必然と体内へ取り込む酸素量が減少してしまいます。

 

ですから、大きく深呼吸をしましょう。大きく息を吸って、吸ったより少し長い時間をかけて息を吐きましょう。それを、ゆっくりと5回繰り返します。これだけでも精神的に落ち着き、頭痛も緩和されます。

 

2.寝ながらできるストレッチ

 

 

まずは、仰向けに寝ます。両手を頭の下で組みます。次に肩に体を入れて背中を持ち上げるようにします。肩の力を抜き、肘を前に突き出すように両肘を頭の脇まで持っていきましょう。

 

このように当院ではセルフで行えるストレッチ方法もご紹介させていただいております。

 

本日もブログを見ていただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ←ブログ一覧に戻る